• ホーム
  • もっとも肌荒れを起こしやすい部活動とは

もっとも肌荒れを起こしやすい部活動とは

薬を持っている女性

部活動によっては肌荒れを起こし易くさせてしまうことがあります。
特に注意したい部活動としてはサッカーや野球、テニスなどの屋外で行う球技が挙げられます。
部活動の際には屋外にいることが多いですし、時には炎天下の中でも練習や試合をすることがあります。
そして屋外にいる場合ですと紫外線の影響を受けてしまい肌にダメージを与えてしまうことになり、そのような日々が続くことによってどんどんダメージが蓄積されてしまう可能性があるのです。
ダメージが蓄積されることによってニキビや肌荒れができ易くなりますし、さらには沢山の汗をかいて雑菌も繁殖してしまいますので、顔だけではなく背中などの皮膚トラブルのリスクも高まります。
外での部活動をする際にはできるだけ紫外線対策を行うことが大切であり、また、汗をかいた時にもそのまま放置したりせず、きちんとケアすることを意識した方が良いと言えます。
水泳も肌荒れを起こし易い部活動の一つです。水泳の練習をする際にはプールに入りますが、プールには塩素剤が使用されています。
そして塩素剤は皮膚へのダメージになる可能性があり、特に長時間水の中に入っているようですと肌も傷みがちになってしまうのです。
また、お風呂上がりのように皮脂が流され肌も乾燥し易くなってしまいますので、外的な刺激に弱くなってしまうことも理解しておくことが大切です。
皮脂量が少なく外的な刺激に負け易い状態ですと、様々な肌トラブルが発生してしまう恐れがありますので、プールから上がったらきちんと洗い流したり、保湿をするなどの対策やケアをすることが大切です。
部活動によっては環境が肌へのダメージになることもありますので、将来の為にも今の内からしっかりと対策をした方が良いでしょう。